FREE BIRD 

こばり歯科院長ブログ​

大地を強く踏みしめて

本日5月9日でこばり歯科も4年目に突入しました。

新型コロナウイルスの影響で社会も変化を求められ、歯科界も例外ではありません。

こばり歯科もこのような社会の変化に柔軟に対応し、地域医療に貢献できるよう4年目も頑張りたいと思います。

こばり歯科の裏に去年秋に種を蒔いたクリムゾンクローバーが一面に咲きました。イチゴのような可愛らしい花を咲かせることからストロベリートーチとも呼ばれています。

診療ユニットから花畑が一望できます。

そよ風に揺れる花や花畑で遊ぶチョウを眺め、ほんのひと時でも心安らげる空間になればいいなと思います。

今回のタイトルは好きなアーティストの一人である、森山直太朗の『花』という曲の歌詞から拝借。

それぞれの職業や立場で大変な思いをしている人も少なくないと思います。こんな状況でも自分のやれること、やるべきことを見失わず、大地を強く踏みしめて前に進んでいきたいと思います。

4年目を迎えたこばり歯科を今後ともよろしくお願いします。

特集記事
最新記事